価格表 / 注文する

マイページ

顧客センター

2019 - 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2019 - 01

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
SSL グローバルサインのサイトシール

完全データ入稿

  • >
  • デザイン作成案内
  • >
  • 完全データ入稿

イラストレーターでのデータ作成

イラストレーターのバージョンはCS6まで対応させていただきます。データ作成時の注意点は以下の内容ご確認ください。

ドキュメントの設定



1. ドキュメントのサイズ
ドキュメントのサイズはご注文サイズ又はご注文サイズより大き目に設定してください。
サイズの単位は「ミリメートル」又は「センチメートル」でお願いいたします。


ご注文サイズが大きい場合、
データは比率を固定して1/2や1/4などの大きさに作成されても問題はございません。

2. カラーモード
イラストレーターのカラー設定は基本「CMYK」になっていると思いますが、念のためご確認ください。
カラーモードが「RGB」になっている場合「CMYK」に変更してください。



文字のアウトライン



フォントAを使って文字を編集して入稿頂いた場合、弊社のパソコンでフォントAがなければ勝手にフォントBに変わってしまいます。それを防いでくれるのが「文字のアウトライン」ですが、データを入稿する前の必須作業ですので忘れないようご注意ください。

文字のアウトラインは文字を選択してから「書式→アウトラインを作成」で可能です。


※一度アウトラインをしてしまった文字は文字としての編集機能をなくしますのでアウトラインはデザインを終えて最後に行ってください。



イメージの配置



イラストレーターでデータを作成する際、イメージの配置は必ず「埋め込み」にして下さい。なお、成るべく使用する原寸サイズのイメージを配置してください。

埋め込みはイメージを配置される際「リンク」の項目にチェックを外して配置するか、配置後リンクのメニューからできます。


・埋め込み: ファイルにイメージデータが含まれます。

 

・リンク : ファイルがイメージデータを含まず一時的に読み込んで表示しますのでイメージデータがなかったり、保存先が異なればリンクが外れてしまいイメージは確認できません。


 


フォトショップでのデータ作成

フォトショップのバージョンはCS6まで対応させていただきます。データ作成時の注意点は以下の内容ご確認ください。


ドキュメントの設定



1. ドキュメントのサイズ
ドキュメントのサイズはご注文サイズに設定してください。
サイズの単位は「ミリメートル」又は「センチメートル」でお願いいたします。


ご注文サイズが大きい場合、
データは比率を固定して1/2や1/4などの大きさに作成されても問題はございません。

2. 解像度

解像度とは画像の品質の事ですが、幕製品の場合解像度は150以上にしてください。解像度の単位は pixel/inchでDPI(PPI)で表します。

 

解像度は一度設定したらその後は修正ができないのでご注意ください。(後ほど修正は出来ますが、修正する解像度に合わせて画像のサイズが変わるだけですので意味のない修正になります)

 

3. カラーモード
フォトショップの基本カラーモードは「RGB」になっておりますので、
必ず「CMYK」に変更してください。

 

 

レイヤーの統合



フォトショップで作成したデータは作成を終えてから必ずレイヤーを統合する作業が必要です。

レイヤーを統合する事で全てのレイヤーは一枚の画像になり、作成したフォントが変わるなどの事を防ぐことができます。

ただ、レイヤーを統合してからは文字を直したり、効果を変えたりする編集はできなくなりますのでレイヤーを統合する前のpsdデータを必ず残しておいてください。

 

なお、「eps」や「jpg」にデータを保存する場合はレイヤーが統合されてしまいますので、レイヤー情報を残して保存するには必ず拡張子を「psd」にしてください。